営業部

風邪の季節

段々と寒くなってきましたね。

イベントの多い季節ですが、風邪をひきやすい季節でもあります。

私の子供の小学校のクラスでは、早速学級閉鎖になりました。

インフルエンザB型が流行っているようです。

 

この時期の風邪で思い出すのが、当時年長だった長男のことです。

大晦日にお腹が痛いと言い始め、熱も上がり顔も真っ青。

慌てて小児救急に連れて行きました。

診察してもらったところ先生から衝撃の一言!!

「最近うんち出てる?かなり詰まってるよ。」

浣腸をしてもらいすっきりしたら、とても元気になりました(^^;)

恐るべし便秘!!

 

風邪予防グッズを弊社でもたくさん取り扱いしております★

ぜひお試しください。

小さなお客様

こんにちは、営業部の竹山です。

お水の配達の際に、お客様のお子様にお会いするということを楽しみにしています。

自分の身長の半分ほどの空ボトルを玄関先まで持ってきてくれたり、伝票を嬉しそうに

受け取ってくれる姿にとても癒されています。

また、4週間お会いしないうちに単語しか話せなかった子が文章を話すようになった時には

こどもの成長の早さに驚きました。

お会いする中で、特に印象に残っていることがあります。

人見知りをしてしまうお子様で、いつもお母さんの後ろに隠れている子がいました。

言葉を話せるようになった時も、私がいる間はだっこされながら顔を隠していて、

ドアを閉める直前に話している声が聞こえていました。

こちらのお客様を担当させていただいてから、1年近く経ちました。

その日もお母さんの足をぎゅーっと握りしめ、

顔を半分隠し恥ずかしそうにしていましたが、

お母さんが促すと小さく「ばいばい」と言ってくれました。

言葉を話せるようになったと聞き、私もお話ししたいなと思っていたので、

私に言ってくれたことがものすごく嬉しかったです。

今ではチラシを受け取ってくれたりかわいいねと声を掛けると、

うなずいてくれるようになりました。

これからも小さなお客様であるお子様とのコミュニケーションを大切にし、

お子様の成長を楽しみに仕事に励んでいきたいと思います。

 

厄除け

みなさん、こんにちは!!

営業部の丹治です。

 

先日、友人に誘われ厄除けに西新井大師まで行ってきました。

attachment00

 

西新井大師に行くのが初めてだったのですが、人の多さ、出店の多さに驚きました (普段からこんなに賑わっているのでしょうか?)attachment01

HPで下調べをしてから行ったのですが、服装は『正装』と記載されていたので、そのつもりでいました。が、普段着でもよいとの事で一度着替えに戻り、祈祷開始時間15分前の到着になってしまいました。(実際は30分前がベストのようです)

人数が多く座ることが出来ず立ち払い?になりましたが無事厄払いして頂きました。

敷地内には食事スペースもあり、天候もよかったのでのんびり色々なものを食べながら楽しい時間を過ごせました。

 

 

来年は本厄なので佐野厄除け大師に行ってみたいと思います。

 

今年一年何事もなく過ごしていきます!!

 

初挑戦!

こんにちは。

営業部の市川です。

先日、人生初のボルダリングを体験してきました。

ボルダリングとは、クライミングというロープを使って岩を登るスポーツの一種で、ロープは使わずに自力で岩を登っていきます。今回は屋内の施設に行き、人工の岩を登るという体験をしてきました。

私は日頃から仕事上、アクアクララなど重たいものも軽々と持ち、また腕相撲も強いので、自分の力を試したくなったということもあり、あまり好奇心旺盛なタイプではないのですが今回挑戦してみました。

 

始めにルール説明を受けた私は、ただ岩を登るだけではないということに驚きました。

最初に1つスタートとゴールまでのルートを決めたら、そのルートで使っても良い岩が決まっています。スタートとゴールは必ず両手で掴むということも決まっています。

そしていざ、登ってみると・・・結構登れる!

と思ったのは最初だけでした。。。

難易度が上がるにつれて岩を持ったまま身動きが取れず、全くゴールまで辿り付けなくなってしまいました。

力だけで登れる程、簡単なスポーツではないということを痛感しました。

手足の力はもちろん、バランス感覚、ルートを読む力、チャレンジ精神など、様々なことが欠かせないとてもおもしろいスポーツだなと感じました。

 

岩を登れるかっこいい女子を目指して、これからも継続していきたいと思います。

「ボルダリング フリー 画像」の画像検索結果

 

 

熱中症予防に

こんにちは

ブログ初登場の今年度4月に入社しました、営業部の伊藤です。

今年の夏は、例年になく暑いという事で、熱中症が心配になってきますね。

よく、熱中症対策に「水分をこまめに取りましょう」なんてよく聞きませんか?

水分だけ取っていれば、熱中症にならないから大丈夫だと思っている危険ですよ!

人間の体は約60%が水分で出来ていて、普通に生活しているだけで、1日あたり2.5リットル前後もの水分を失います。夏場の暑い時期には、それ以上の水分が失われていきます。その際に、汗などと一緒に塩分が排出されてしまいます。

塩分を補給しないまま、水分補給をしていると低ナトリウム血症などになる恐れもあり、大変危険です。

この暑い夏、水分補給をする際には塩分も補給しましょう!

配送していると、お客様から「暑いのに大変ね。」など心配のお声をかけていただいていますが、当社でも、配達する際には、塩分のタブレットなどを携帯し、熱中症対策を行っています!

私も休みの日は少年野球のコーチをしていまして、一日中外にいますので、熱中症には日ごろから気を付けたいと思います。

 

また、暑い時期に冷たい飲み物も飲みたくなってしまいますが、人間の体に対しての適切な飲み物の温度ってご存知でしょうか?

一般的に5~15℃の温度の飲み物が腸内での吸収が効率的であるとされています。

アクアクララの冷水の温度は、約7℃前後に設定されています。

まさに、熱中症予防にアクアクララがおすすめですね!

今、当社では8月末までアクアクララの「夏のご紹介キャンペーン」を実施しています。

是非、この暑い夏を乗り切るのにアクアクララのご利用を!

コーヒーの木

こんにちは、営業部鈴木です。

社員旅行と健康診断を控えダイエットを気にしながらも、ついドーナッツに手が伸びてしまう今日この頃です。

 

先日、S様のご自宅へサーバーのメンテナンスにお伺いした際、広いお庭に2m程のコーヒーの木が育っていました。

社内でもコーヒーの木を育てていますが、なかなか思った以上に大きくならないのでどうしたものか・・・

と思っていたところだったので、大きく育ったコーヒーの木に感激してしまいました。

IMG_2669

肥料や水やりの方法など伺ったのですが、そんなに気にしなくても大きく育ったようです。

それでもここまで育つのに7年かかったようで、昨年はコーヒーの豆も収穫できたそうです。

焦ってどうこうするのではなく長い目で見守ることも大切なのかな、と感じました。

image1

上の写真はコーヒーの花の蕾で、白い花が咲くのですがコーヒーの香りがするかと思いきやなんとジャスミンの香りがするそうです!

目で見ても癒され、香りでも癒さるようでますます成長が楽しみになりました。

 

また、お庭には真っ赤なワイルドベリーの実がなっていて、一粒いただきました。

苺の風味がしっかりしておいしかったです!

image2

種が飛んでお庭のあちらこちらにも芽が生えてきたそうで、そのうちの苗を一株いただきました。

見た目がとてもかわいいので家で育ててみようと思います。

大きくなるのが今からとても楽しみです。

 

他にも、野生のヘビイチゴの実もなっていたのですが、実を焼酎につけると痒み止めになるという情報もいただきました。

蚊が増えるこれからの季節、他にも「こんな方法があるよ」というとっておきの情報がありましたら、ぜひ教えてほしいです。

鈴木

初めてのボウリング

みなさん、こんにちは!営業部の福島です。

ようやく寒さも和らぎ、毎日春を感じています。

暖かくなって嬉しいのですが、花粉症の私にとっては少し辛い時期となりました。

毎日、マスクで何とか乗り切っています(笑)

 

さて、先日某スーパーマーケット主催のボウリング大会に参加してきました。

これは、取引業者さんのみの大会で、参加者は総勢122人でとても多くびっくりしました。

実を言うと、私は今までボウリングをしたことがなく、内心緊張しながら参加してきました。

練習といっても家ではする事が出来ないので、当日までとにかく真っ直ぐ投げている自分をイメージして本番に臨みました。

その結果・・・・・

 

全体のブービー賞を頂くことが出来ました!

表彰式は122人の前で行ったのですが、嬉しいやら恥ずかしいやらなんとも言えない感じでした。

でも、人生初のボウリングで賞を頂けたのはなかなかないことなので、とてもありがたいなと思います。

また、ストライクを2回取ることが出来たので、次回はバッチリ練習して臨みたいです。

ちなみに、妹が先日初ボウリングをしたのですが、8ゲームしたそうです。

私は、2ゲームで腕が疲れてしまったのですが、やはり若さはすごいなと思いました(笑)

 

それでは、皆様よい一日をお過ごし下さい!

 

福島

 

ご縁

こんにちは、営業部の竹山です。

冬なので朝晩の冷え込みは耐え難いものがありますが、

日中お水を運んでいると最近は汗ばむことがあります。

 

先日ウォーターサーバーのメンテナンスでお会いしたお客様とご縁がありました。

お客様のご自宅でメンテナンスをしている際に、ふと飾ってある写真が目に入りました。

そこには見覚えのある制服と背景が写っていました。

お客様にお聞きしたところ、写真に写っている方はお客様の息子様で

学年は違ったのですが、同じ時期に同じ学校に通っていた方でした。

息子様の所属していた部活動の話や、先生の話で楽しくお話しさせて頂きました。

 

その学校では巡りあわせの「ご縁」ということをとても大切にしていました。

都内の学校だったので千葉県内のお客様の中にご縁がある方がいらっしゃることに、

とても驚いたのと同時に昔のお話ができて嬉しくもありました。

 

「またご縁がありましたら」と、別れ際によく耳にすることがありますが、

本当にご縁があって再開することは、決して多くはないと思います。

メンテナンスでお伺いするお客様は一度お会いして、

次にお会いするのは一年後という方もいらっしゃいます。

これからもひとつひとつの出会いを大切にしていきたいと思います。

 

竹山